背景色を変更
文字サイズ変更

総合実務科
知的障害者対象
訓練期間1年
定員15名

コース概要

知的障害のある人が職業的に自立するために、ビジネスマナーの習得や、各種の作業・実習などにより職業適性を引き出し、多様な分野での就労を目指します。

訓練内容の概要

【学科】
総合実務科の写真

  • 国語、算数、生活基礎教養全般
  • マナー、モラル、ルール、5Sに関する演習
    【5S:整理、整頓、清掃、清潔、躾】
  • SST(ソーシャル・スキル・トレーニング)
  • 履歴書の書き方、面接の受け方

【実技】

  • 販売管理実習(仕分け、品出し、陳列、梱包、販売)
  • 環境整備実習(清掃機器操作、各種清掃管理)
  • 介護実習(基本的態度、ベッドメイキングの方法等)
  • 紙器加工実習(医薬品シールの梱包・出荷)
  • 事務補助作業実習(仕分け、封入、発送作業等)
  • 事務系ソフト操作実習(Word、Excel)
  • 園芸実習(園芸圃場整備、季節野菜の育成)
  • 陶芸実習(陶器作品の製作)
  • 体育(基礎体力作り、各種スポーツ等)
  • 職場体験実習

目標資格

    掃除
  • 日商PC検定
  • ニュース時事能力検定【5級】

目標とする仕事

  • 販売、接客関連職
  • 清掃、環境整備関連職
  • 製造、流通関連職
  • 事務補助職
  • 介護関連職

先頭へ